スポンサーサイト    --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
taiyokan

4つある共同浴場の方には何度か入ったことがあるので、今回はお宿を訪問してみました。独自源泉なら嬉しいのですけど、こちらでは供給源泉の「窪湯」を利用。"湯宿で唯一の露天風呂”がウリとのこと、見晴らしが効かないのかと思えば、3階にあり、眺望は○まる。加水有のかけ流しだそうで、夜の間に冷えたのでしょうか、この日の午後、露天風呂の温度は34度と不感温度よりちょっと下。僅かに泡付があり、湯上りに炭酸が皮膚表面で弾けるのが気持いい。CO2=14.1mg/kg。内露とも実測で51度の高温泉ゆえ少量ずつ源泉投入され、無色透明、石膏臭+ボウ硝石膏味、つるキシのボウ硝>石膏型の硫酸塩泉。

湯宿温泉では湯本館以外は掘削泉なのかと思えば、窪湯も「本湧出は地中約二mの横穴より自然湧出」したものだそう。

名:窪湯 Na・Ca-硫酸塩温泉
59.1度 pH=8.0 残=1.372 計=1.31
Na=227 K=4.6 Mg=0.50 Ca=156 Fe(Ⅱ)=<0.01 Mn=0.04 Al=0.21/陽計=388 F=4.1 Cl=120 SO4=693 HCO3=20.4 Co3=0.0/陰計=838 H2SiO3=60.6 HBO2=6.1 CO2=14.1 H2S=0.0(H.5.8.6.)

利根郡みなかみ町湯宿温泉2384
0278-64-0211 
12:00-22:00
600円
太陽館HP
Googleマップ
同じく窪湯源泉を加水かけ流しのみやま荘は2食付5700円、立ち寄り入浴は12:00-20:00頃で650円。

2007年11月9日訪問
スポンサーサイト
Secret

TrackBack URL
→http://iiotokoninaruzo.blog118.fc2.com/tb.php/58-21fe7451
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。